むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち(むち打ち)
関節痛(膝・足首・股関節
坐骨神経痛
椎間板ヘルニア
肩こり
冷え症
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
PNF筋整復法とは
料金について
キャンペーン
よくある質問
患者様の声
症例
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
交通事故について
保険治療について
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
東整骨院の院長あいさつ
東整骨院へのアクセス
お問合わせ
プライバシーポリシー
リンク集
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ障害 千葉市 東整骨院
    坐骨神経痛

「痛み」でお困り方限定!!


坐骨神経痛は「筋肉」が神経を圧迫して起こります!!

「坐骨神経痛」はよく「椎間板ヘルニア」と混同さ

れやすいのですが 簡単に言うと

前者はおもに「筋肉」、後者は「椎間板」のどちら

で神経が圧迫されている状態かで区別します。



「坐骨神経痛」は正式病名ではなく一般的には、

腰から臀部・大腿、下腿部の後面を通る

坐骨神経が背骨の椎間関節、筋肉などの圧迫で

神経が伸ばされることによって出た症状のことを

言います。

画像をクリックすると拡大します。>>

症状は!?

始めは時々「おしり」、「太ももの外側」、

「スネの外側」「足の外側」などの深部が少し痛く

なるがすぐに止まる為、あまり気にならないが


中度になると痛みと感覚が次第に強くなり毎日

「一定時間」上記の場所が「締め付けられる様な、

いても立ってもいられない様な痛み」に襲われ、


重度になると「椎間板ヘルニア」と同等の「激痛」

が常にあり歩行困難状態になる方もおられます。

原因は!?

腰の筋肉が長年疲労などにより負担がかかり

すぎると筋肉代謝が低下して石灰状の物質を

筋肉に蓄積(筋肉が硬くなる)させていきます。


これが血流を悪くして筋肉の状態をさらに劣化

させてしまいます。


このことが背骨を支えている筋を弱くさせて、

椎間板にかかる負担が増えて骨棘を形成(背骨

が潰れてとげのように変形する)させます。


この様になると筋肉にかかる負担は下方(臀部)

にかかりやすくなって、梨状筋や上下双子筋

(臀部の深部にある筋肉)に強いストレスが

かかり、

坐骨神経が筋肉により圧迫され,この圧迫が

神経を引伸ばし「痛み・しびれ・感覚異常」

として現れます。
 
画像をクリックすると拡大します。>>

「痛み」でお困り方限定!!


治療法は!?

臀部の深部にある硬くなった筋肉(梨状筋や双子筋)を如何に緩めるかがポイントになります。


この筋肉は強靭なお尻の筋肉に覆われた下にある為、大変治療しにくい場所です。


通常の治療(電気治療・ホットパック・マッサージ等)では目的の筋肉に刺激が到達出来ず、

効果が薄いのはこの為です。


また厄介なことに筋肉の特性で、筋肉に強刺激(強いマッサージ・強指圧等)を加えるとさらに

筋肉が硬直することになる為症状を悪化させます。



PNF筋整復法はこの様な筋肉にかかるストレスや血流の阻害をすばやく改善させ、辛い症状を

解消できる特殊手技療法です。

治療期間は!?

症状にもよりますが、中度までの方であれば1〜3回程の治療で症状が半減致します。


坐骨神経痛は元々筋肉自体の収縮不全、劣化が原因なので、筋肉本来の状態回復まで

3週間〜3ヶ月位が一応の目安になります。


治療回数ですが、当院では  軽度の方で 8回以下  中度で 8〜16回位が平均回数です。


坐骨神経痛は自費治療ですが、下肢の「軸ズレ」によって膝や足首など他に痛みがある方も

多くおられ、一部保険適用可能の場合があります。 保険証をお持ち下さい。

保険併用施術料金  (保険負担金+2,500〜3,500円)


東 整骨院(アズマセイコツイン)

п@043−293−8000 (予約制)


「痛み」でお困り方限定!!


区切り線

PNF筋整復法についてはこちら

このページのトップに戻る

COPYRIGHT(C)2007 東整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.