むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち(むち打ち)
関節痛(膝・足首・股関節
坐骨神経痛
椎間板ヘルニア
肩こり
冷え症
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
PNF筋整復法とは
料金について
キャンペーン
よくある質問
患者様の声
症例
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
交通事故について
保険治療について
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ外傷・障害 千葉市 東整骨院
東整骨院の院長あいさつ
東整骨院へのアクセス
お問合わせ
プライバシーポリシー
リンク集
むちうち 膝痛 坐骨神経痛 椎間板ヘルニア 腰痛 スポーツ障害 千葉市 東整骨院

☆ 交通事故でお悩みの方 ぜひお読み下さい!!

施術はもちろん、保険などの悩みなどの相談可   

自賠責適応  負担金  0円

無料相談

むち打ちの症状が改善されずにお困りの方
無料相談け付けます。

交通事故で他院様より当院の施術を受られた
患者さまより「もっと早くに知っていれば・・・・」
とのお声をよく頂きます。

症状がなかなか改善せずに悩んでおられる方も
大勢いらっしゃいます。

そのような方を対象に、少しでもお役に立てる
様に無料相談及び施術体験を実施します。

相談及び体験後に 決して受診を強要する
ことは致しません。

ひとりで悩まずに 遠慮なくご相談下さい。

東アズマ)整骨院 043‐293‐8000


むちうち(むち打ち)について

「むちうち」は交通事故等の追突など
急激な外力がくわわった際に頚椎
損傷を起こした状態のことを言います。

「むちうち」の正式名は〔頸椎捻挫〕
で、簡単に言えば首の捻挫です。

捻挫は靭帯の損傷や炎症ですから、
理屈の上では一ヶ月もすれば靱帯
損傷、炎症が修復されれば痛みが
取れるはずのものです。

しかし、この疾患は後遺症を伴い易く、
その内容は「首が痛い」から始まり
「気分が悪い」「肩が凝る」「腕がしび
れる」「背中が痛い」「頭痛がある」等、
様々です。

むちうち症が引き起こす後遺症の殆ど
は、本来の「頸椎捻挫」だけの症状
では説明がつきません。

頸椎損傷はもちろんですが他の場所も
「問題あり」と考えるのが普通です。


施術について

多くの方が「首・肩・背中」に症状が集中する為、そこを中心に
治療しているが1ヶ月以上たっても「痛み・コリ・しびれがとれな
い」「治療後は良いが翌日には・・・」「頭痛の為、薬が手放せ
ない」「事故後、数年たっているが後遺症で悩んでいる」等、

「もう治らないのでは・・・」とあきらめかけている方も多いと思
います。

あなたの「悩みの根源」は本当に「首、肩、背中」等に出て
いる痛みなどの場所なのでしょうか?

腕や手首、腰や足、顎(あご)等、違和感などありませんか?

本当の原因は「考えもしない所・・・?」に有るかもしれません!!

当院では 筋肉と神経の伝達を調整することにより「痛む場所」
だけではなく全体のバランスを整える特殊整体術を行っています。

整体術といっても「ボキバキ」など強い力での矯正は決して致し
ません。

まずは「無料体験」して頂き、違いを感じて下さい。


区切り線

現在 病院へ通院されている方へ (複数の併用通院可能です)

当院では 現在通っている「病院」からの完全移行による
「転医」は、「現在の治療に疑問がある」「先生が話をよく
聞いてもらえず信頼出来ない」など余程の事情が無い限り
お奨めしていません。

なぜなら 今までの「症状」を把握されている方は「あなた」
の他に「主治医」の先生のはずです。

もしあなたが先生や疑問を持ちながらの「治療」?を続けて
いるのなら、なるべく早く病院を変えるべきです。

「病院に遠慮?」して症状が改善しないまま「そのうち良くな
るだろう。」と数ヶ月通院して突然「これ以上は良くはならな
い」、「骨には異常ないので問題ない」などと言われ、
治療を打ち切られ、後遺症で悩んでいる方は大勢おられ
ます。

その様にならない前にいろいろな施術等を試して下さい。
「牽引、光線療法、理学療法」等だけが「治療方法」では
ありません。あなたには「いろいろな治療や施術」を受けら
れる権利が有ります。

また医療機関を「自由に選択する権利」も「あなた」に
有ります。

当院では「併用受診」(病院と当院を両方受診)を
お奨めしています。

一つの病院しか通院出来ないと思っている方も多い
でしょうが、病院との併用通院は可能です。

現在、当院交通事故の患者様の8割以上の方が
病院と併用で通院されています。

詳しくは当院へご相談下さい。


通院拒否について

最近、「整骨院への通院を拒否」する保険会社があります。

理由として「医師ではないから」、「通院日数、通院期間が長く
なる」など、担当者の「偏見」で「拒否」してきます。

整骨院・接骨院は正式に「保険会社との規約」があり、
被害者からの申し出を担当者が自己判断で「受診拒否」する
権限はありません。

もしその様な対応があればご連絡下さい。

当院は「1日でも早くつらい症状を改善すること」を目的として
います。

特に「受傷から1ヶ月以上経つが、痛みや、しびれなど症状軽減
の変化が少ない」等の場合、「後遺症」の残る確率が多く見受
けられます。

「後遺症」を残さない為にも, 積極的な施療を受けられることを
強くお奨め致します。

東 整骨院(アズマセイコツイン)

п@043−293−8000 (予約制)

区切り線

PNF筋整復法についてはこちら

このページのトップに戻る

COPYRIGHT(C)2007 東整骨院 ALL RIGHTS RESERVED.